• HOME
  • お知らせ
  • 特定適格消費者団体認定に向けた寄付のお願い

お知らせ

お知らせ

NEW!!

特定適格消費者団体認定に向けた寄付のお願い

ホクネットは、本年、設立から10周年を迎え、11月には3回目の「適格消費者団体」の更新申請を致しました。この間、消費者契約法により適格消費者団体に認められた差止関係業務として、不当条項等の是正の申入れは延べ150件を超え、差止請求訴訟も3件を数えるに至っております。また、啓発活動として、道内各地での消費者被害防止や消費生活に役立つ講座の開催、大学生向け教材の作成、消費生活相談窓口向け差止事例集(現在作成中)、ニュースレター、フェイスブック等のSNSによる発信などにも力を入れてまいりました。さらなる消費者保護活動の推進のため、事業者の不当な行為により相当多数の消費者に生じた財産的被害の回復が可能となる「特定適格消費者団体」の認定申請に向け、準備をしております。それには、被害回復関係業務を適正に遂行するに足りる経理的基礎があり、基礎財産の確保が必要になっております。ホクネットの基礎財産は650万円ありますが、少なくても800万円くらいは必要であると言われています。
そのため、皆さん方に特別寄附金へのご協力をお願いいたしたく、時節柄大変お忙しいところではありますが、何卒ご理解いただければ幸甚です。寄付の振込先など詳しくは添付のファイルをご覧ください。なお、寄附金控除になる領収書を
送付いたしますので、労金にお振込みの方は住所とお名前を事務局までご連絡をお願いいたします。

資料ダウンロード

前のページに戻る